09-10 mercado no inverno

大変遅くなりましたが、この1月のmercado情報をまとめました。
若きBrasileiros3選手が新たな戦力として加わり、同時に何人かの選手が新天地を目指してチームを後にしましたが、全ての選手の未来に大きなチャンスが待っている事を祈っています。

【2010/02/06 13:06】 mercado 09/10 (移籍情報) | TRACKBACK(-) | COMMENT(0)


Bem vindo ao Benfica, todos!

年が明ける前にLisboa入りした三選手は即Seixalでトレーニングに参加し、既にチームに溶け込んでいます。
選手登録もされ国内リーグの舞台でも2選手がデビューを果たしている選手達ですが、基本データのみ以下にざざっと記します。
-Airton (Numero2) :19歳 / ポジション:médio defensivo / 国籍:brasil / 前所属:Flamengo
-Alan Kardec (Numero31) :20歳 / ポジション:avançado / 国籍:brasil / 前所属:Vasco da Gama
-Éder Luís (Numero32) :24歳 / ポジション:avançado / 国籍:brasil / 前所属:Atlético Mineiro
   
(左からAirton、Alan Kardec、Éder Luís。

Boa sorte para todos!

母国Roménia(ルーマニア)のFC Timisoaraへ移籍のSepsi、Grécia(ギリシャ)リーグのAris Salónicaへ1年半のレンタルとなったFredy Adu、México(メキシコ)リーグのCruz AzulにレンタルとなったEdcarlos、そして母国UrguaiのPeñarolへ半年のレンタルとなったUrretaについては以前お知らせしましたが、その他にもこの冬新天地を求めてÁguiasが旅立ちました。
Shaffer e Balboa
夏のmercadoでBenficaに加入するも、思うように出場機会を得られなかった左SBのShafferが母国ArgentinaのBanfieldへ、今シーズンチーム構想外となり移籍先を模索しながらBenficaでトレーニングを積んできたBalboaは同じく母国Espanha2部のCartagenaへ出場機会を求めてそれぞれ半年間のレンタル移籍(買取オプション付)となりました。Shafferは夏のプレシーズンではArgentinaカルテットラインが楽しみな活躍を見せましたがその後ポジションを確保できず出場機会が激減、またQuique監督体制時代に獲得したBalboaもポジションを確保できず今季は構想外となり、共に出場機会を求めながらシーズン前半を過ごしてきました。レンタル移籍となったシーズン後半、新天地で大きく存在をアピールする活躍を期待しています。
Boa sorte!

プレシーズンのEusébio CupにてShaffer、AimarとSaviolaのtrio argentina。

08-09シーズンBenfica加入当初のBalboa。

Nélson Oliveira
また先日もお知らせしましたが、今季junioresでここまで23GOLOを挙げている得点源、Nélson Oliveiraがトップリーグでの経験を積んで新たなステップアップに繋げるため?部LigaのRio Aveにレンタル移籍となりました。既にチームに合流し出場も果たしているBenficaとPortugalから将来を有望視されている若きavançadoが大きく成長してLuzに帰って来てくれることを楽しみに待ちたいと思います


Keirrison
今季FC Barcelonaからレンタルで加入したKeirrisonですが、Benficaでのポジションを掴むことが出来ず、出場機会を求めてSerie AのFiorentina(!)へ2シーズンのレンタル移籍(買取オプション付)となりました。KeirrisonのパスはFC Barcelonaが所有している為、Benficaでのキャリアは終了となります。残念ですが、新天地としてKeirrisonが選んだFiorentinaで力強く花開いてくれることを楽しみにしています Boa sorte!
Fiorentinaのオフィシャルサイト、ViolaChannel.comにアップされたKeirrisonの入団会見の模様を以下にリンクします。
Ben venuto a Firenze! Forza, Keirrison!
Corvino presenta Keirisson "Lui è stato scarpa d'oro in Brasile"



top>>

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

top>>