Boa sorte, Binya e Sepsi !!

   

Benficaは今週金曜日、2009/2010シーズンの2選手のレンタル移籍を発表しました。
(画像はクリックすると拡大表示されます)

※Fellipe Bastos選手の移籍についてはオフィシャルの正式発表ではない為内容を削除しました。申し訳ありません。(2009/08/04)

【2009/08/01 12:45】 mercado 09/10 (移籍情報) | TRACKBACK(-) | COMMENT(0)


Gilles Binya (camaronês)


Benficaでの3シーズン目を迎えるBinyaはSuíça(スイス)のNeuchatel Xamaxへ1年のレンタル移籍(買取オプション付)。
07-08シーズンBenficaに加入した元Camerões(カメルーン)代表MF、Binya。Katsouranisのサブで入ることが多く、そのKatsouranisがLuisãoの代わりにCBに入る時にはボランチとしてスタメンに名を連ね中盤の深い位置からチームをサポートしました。得意のスローインでチャンスを呼び込む事が多く、Binyaがbolaを手にスローインに入るといつもスタジアムから大きな歓声が上がりました。(勢い余って派手に失敗する事もありました(笑))
Rui Costaの現役最終戦、ラスト5分を残してピッチを去るRuiと交代でピッチ居んしたのがBinyaでした。あのシーンは忘れられません。
相次ぐ中盤選手の獲得で出場が激減していたBinyaですが、Jesus監督の構想から外れた為移籍対象となっていたところ、Neuchatel Xamaxへのレンタル移籍(完全移籍のオプション付)が決定しました。
Luzのピッチで応援することが出来なくなるのは残念ですが、新天地Suíçaでの活躍を心から祈りつつ、Binyaならポジションを掴んでチームに大きく貢献できると信じて応援しています!
Boa sorte, Binya
尚、既にシーズンインしているスイスリーグは3試合を消化しNeuchatel Xamaxは現在5位に付けています。

Sepsi (romeno)


同じく3シーズン目を迎える若きromeno(ルーマニア人)DFは昨年に引き続きEspanholのRacing Santanderにレンタル移籍が決まりました。
レンタルバックしたプレシーズン、一年のEspanhol修行で逞しく成長した姿でチーム残留を目指し積極的にアピールしてきましたが、Shafferの獲得でポジション確保が困難になった為、出場機会を求めて再びRacing Santanderへのレンタルとなりました。
まだまだ若くこれからの選手、いつの日か再びLuzのピッチにその姿が観られる事を祈りつつ、まずはEspanholの地での活躍を祈っています。
Boa sorte, Sepsi!

top>>

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

top>>